学校・団体向けサービス

STEAM ENGLISH LAB.では、学校や団体向けに出張授業・添削サービス・教材開発支援を行っています。探求・研究発表に向けての基礎力向上、理系の生徒のモチベーションアップ、英語発表の準備にご利用ください。

これまでに、主にSSH校や探求に力を入れている学校・団体にご利用頂いています。
例)聖学院中学校、新潟県立新発田高校、明蓬館高等学校 東京・国立など

学校・団体向けリーフレット

 

出張授業

STEAM ENGLISH LAB.の研修を受けた講師が、学校に伺うかオンラインで授業を行います。ご希望の内容・日数・時間数を伺った上でベストな講座を提案させていただきます。複数の講座を組み合わせて1つの授業として提供したり、オリジナルのプログラムを作成して提供することも可能です。課題への添削等を含む個別フィードバックも提供しています。

提供中の主な講座

● 実験で親しむSTEAM英語
● はじめての英語論文
● 絶対伝わるプレゼン講座

<組み合わせの例>

  1. 実験 [1コマ]

    実験の背景にある理論や用語を理解する。実験の目的や手順を理解する。
    【課題例】
    英語で実験レポートを書く。

  2. 論文 [1コマ]

    実際の論文を用い、論文とは何か・論文に使われる構成や表現を理解する。
    【課題例】
    英語で論文の要旨(Abstract)を書く。

  3. 実験 [1コマ]

    新しい問いを立て、それを検証するための実験や調査を自分で行う。
    【課題例】
    実際に行った実験や調査の結果を発表する(記述/口頭)。

STEAM英語で添削指導

STEAM ENGLISH LAB.の添削は、単なる英語の添削ではなく、科学者的視点から発表全体の論理や表現に渡るフィードバックです。レポートにしろ発表にしろ、相手に伝わらなければ意味がありません。相手に伝わる発表は、専門×英語×論理力の3つが揃って成立します。大学や社会で通用するコミュニケーション力獲得の第一歩へ活用頂いています。
添削対象例: 発表スクリプト、スライド、ポスター、研究レポート

事例

新潟県立新発田高校
■ 神奈川県私立女子高校

教材開発支援

STEAM ENGLISH LAB.が作成する教材の提供、あるいは学校独自のSTEAM英語教材の開発支援を行っています。STEAM ENGLISH LAB.の講師でなく学校担当者が授業を行うことを希望する場合には、ワークシートと指導案を提供しています。また、学校独自にSTEAM英語の教材を作成する場合には、アドバイザリーや校閲などで携わることが可能です。

事例

■ 東京都私立女子高校
新潟県立新発田高校
Reed’s Academy of Languages

お問い合わせ・ご相談

学校等の団体様からのお問い合わせ/お申し込みにつきましては直接お問い合わせください。
料金はご相談の上、内容に応じて提示させていただきます。

お問い合わせ